So-net無料ブログ作成
検索選択

一周忌 [徒然]

あれからあっと言う間に一年が過ぎてしまった。

今年度は子ども会会長という、わりと忙しい役をやっていることもあり
トイカメラを持って歩く事もほとんど無く。
夏に帰省した時にはなんとなく撮ったものの、正直ソネブロ自体来れていなかった。


すずめが逝ってしまって半年になる頃、仕事中の旦那から電話がかかってきた。
以前旦那の仕事場近くで働いていたおじさんがたまたまみえて、
『猫欲しい人知らない?』
と、聞いてきたので、思わず
『ウチ、欲しいです』
と、答えちゃったと。
『子猫じゃないらしいけど拾ってきた猫で、おじさんの家は猫が他にも6匹くらいいて
誰か貰ってくれる人探してるんだって。どうする?今すぐ返事しないと』
と言われて、私も思わず
『いいよ!』と答えていた。
子ども達は喜ぶだろうと思って
『ウチに猫ちゃん来ることになったよ』
と言ったら、娘たちは2人とも驚いたような嬉しそうな複雑な顔をして、
そして
『・・・でも、また死んじゃったらどうするの?』
と言った。
産まれた時から一緒だった先代猫”すずめ”の死は、2人にとって大きな衝撃だった。
それを思えば、手放しで喜べないのも無理はないか…。
私はまだ小さかったすずめを拾った時
『この子が死ぬところを見る覚悟があるか』と自分に問うて連れ帰った事を思い出して
娘たちと”ペットを飼うということ”の話をした。

でも、この時は新しく我が家にくる猫がもう1歳半くらいの三毛猫のメスで、
虐待されたと思われる保護猫だなんて事は何も知らなかった。

3月11日、おじさんが立派なキャリーケージとキャットフードと
有名店のバームクーヘンを持ってやって来た。
『ホントにありがたい。ウチ、娘が出産で帰ってくるし、ばぁさんの介護も始まって』
とおじさんは申し訳なさそうだった。
そして、この猫が人に全く寄り付かないということをはじめて聞いた。
『ウチに来た時は3日間何も食べなかった』とおじさんに聞かされて
これは小さい子供の居るうるさい家に馴染めるだろうか、と不安になった。
キャリーケースを覗くと、毛布と網に絡まるように思ったより大きな猫が蹲っていた。
大きな目を見開いて、少し震えてた。
でも、こんな子を虐められる人がいるなんてと思うほど、すごく、可愛かった。
おじさんはキャリーケージも『使って』と、置いていった。

おじさんが”タマ”と呼んでたこの子に、子供たちが”モモ”と名づけた。
理由はよく解らない。
モモは、意外にも初日からご飯を食べてくれた。
なかなかケージから出てこなかったけれど、だんだん家の中に隠れ家を見つけ
姿は見せなくてもご飯と水は減り、復活したすずめのトイレもちゃんと使ってくれた。

私と子ども達は、なるべくモモをドキドキさせないようにしようと約束した。
大声で叫ばない事。
走り回らない事。
急に飛び上がったりしない事。
モモを見かけても追いかけて触ろうとしない事。
でも、顔を見たら優しく声をかける事。
『まずはココが怖くないところだって、モモにわかってもらおうね』
5年生の長女はともかく、年長の次女にはなかなか大変な事だった。
2人とも、頑張ってくれた。

72613_503014106425109_519181564_n.jpg1005409_549078508485335_493755114_n.jpg935403_535193909873795_461065444_n.jpg1002180_574581212601731_169726235_n.jpg954643_567934163266436_200110593_n.jpg601762_526660100727176_1414764829_n.jpg


モモが家に来て半年経ったけど、未だに触らせてくれていない。
だけど、ココが自分の家だとはちょっとずつ思ってくれているような気がする。
ゆっくりでいいよね。
いつか、モモが『まぁいいか、触らせてやっても』と思う日が来たら。

10月5日、今日はすずめの一周忌。
今でも毎日思い出すし、涙が出ることもあるけどそれもゆっくりでいいよね。


モモはすずめのお骨が置いてある後ろの窓辺が気に入っている。

DCFC0017n.jpg
タグ: モモ すずめ
nice!(11)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 11

コメント 3

maki

モモさん、なんて愛らしい。
ゆっくりと、穏やかに楽しい日常が来ますように。
by maki (2013-10-05 07:51) 

ねね

■makiさんへ■
コメントありがとうございます♪
ちっとも更新していなかったのに、こんなに早く気がついて
コメントしてくださって嬉しいデス(ノω`)

by ねね (2013-10-06 10:26) 

penny

良い出会いですね。
しばらく実家の猫に会ってないことに気が付きました。
by penny (2013-10-30 23:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。